Img_29ce50196ede49a4d980ff263ea09e65
本日はイベントのお知らせです。


毎回ご好評いただいています、ピクニック撮影会の開催が決定いたしました。


【開催日】5月18日(木)11:00 ~ 13:30

【場所】 井の頭公園 三角広場

【対象】 アンヨができるお子様とママ

【参加費】4,000円/親子一組


詳細&お申込みはこちらから・・・ (Click!) 


今回もワークショップ講師としてお手伝いいたします。

ぜひお子さんと遊びにいらしてくださいね。


Img_6353d6904cc0435969e97092cd3c8b78
2017年新年会
2017年になって早2週間。

この週末に大切な仲間たちと集まって新年会を開きました。


ベビーマッサージを同じ時期に学んだ仲間です。


その時々に互いに相談し、励まされ、刺激されながら

今ではそれぞれの活動や生活が大きく変化しているので

前ほど頻繁には会うことは難しくなりました。


それでもこうやって年に一度でも集まれるのは本当に嬉しい限りです。

私が学校に通い始めたころは娘たちが生後半年くらい。

週末だけ主人に少し時間をもらって学校に通っていました。


途中、震災もありドタバタで思うように通えなかった時期もありました。


なんとかゆっくりのペースではありましたが、

私なりに子どもたちのとの時間も大切にしながら

学びたいことを学び、そして仲間たちに出会えたことは

とても大きな財産だと思います。

Img_426d14211ac3fa599aa8ccfcaa32136d
左から時計回りにjunkoさん、nonちゃん、eriちゃん、emiさん、shimaさん、かづっち
みんなに最初に出会ったころには娘たちは1歳。

一番チビちゃんだった娘たちもすっかりお姉ちゃんになりました。

それから仲間たちにも家族が増え、私にもさらに息子が生まれ、

今では出会ったころよりも随分とにぎやかです。


仲間たちとの楽しいおしゃべり、こどもたち同士のかわいい交流、

そして美味しいご飯にお腹も心もうんと満たされた新年会となりました。



2017年も自分のポリシーを大切にしながら

親子の楽しく密な時間をお届けできるように頑張ります!
Img_1595ff866701b3bd3cc099fd42e90491
先日のニュースで10都県でノロウイルスの患者数が

警報レベルに達したと耳にしました (Click!) 

小さなお子さんとご一緒の家族はやはり

この時期、感染症にハラハラしちゃいますね。

赤ちゃんのケア、もし万が一罹ってしまってしまったら・・・

こんな記事がありましたよ。

赤ちゃんがノロウイルスに感染!症状や治療法は?予防はできる? (Click!) 


感染症や風邪は罹ろうと思って罹るものではなく

気づけばなっていた、ということがほとんどですよね。


そう、予防してもなるときはなる。


ではどうしたらいいか。


上手なお付き合いと出来るだけのケアをしてあげましょう。


また、日ごろのベビーマッサージやリフレクソロジーも効果的です。

 (Click!) こちらの記事にも書いてありますが



ベビーマッサージやリフレクソロジーによる心地よさは

リラックス効果、幸福感をもたらします。


そのリラックスは自律神経を整えるのにとても大事です。

自律神経が整うと体の各器官の働きや体内リズムや体温を上手に調整してくれます。

血行も良くなり、全身ポカポカになり、老廃物(体の中の不要なもの)を

外へ排出しやすくなります。

ポカポカの体は免疫力も自然治癒力も高めてくれるのです。

そう、だんだんと病気に負けない体、もし病気になったとしても

しっかりと戦って自分で回復へ向かわせる力を培っているのです。



侮るなかれ、ベビーマッサージ&リフレクソロジー
Img_c831af534eb87f85f3c8137228786e8f

あっという間に12月。


今年もあと1ヵ月となりました。




この時期になると祖母から送ってもらうものがあります。




それは…「オリーブの新漬け」


きらりと輝く緑のその粒の美しいこと。


実は、オリーブの美味しさを知ったのは大人になってから。


田舎から送ってきてくれて食べたのがきっかけでした。



住んで暮らしているときには気にも止めなかったものを

大人になってその良さに気づいたものの一つです。



新漬けは本当にサッパリとしていて一粒だけでは止まりません。


私はお酒に弱いので飲みませんが、主人は晩酌のおともに・・・

と美味しそうに食べています。



友達やお世話になった方へもこの時期プチお歳暮として

お送りしていますが皆さん喜んでくださいます。




生まれ育ったところのものをプレゼントして喜んでもらえるって本当に嬉しいですね。



まだまだ、あるのかな?


気づけていない素敵なもの。



Img_ba0a6a06a582d54ef96ad56df6ec078b
Img_680180c715d6ffaaf58779f5abbcb977
週末のこと。

土曜日、日曜日とそれぞれ娘たちと一緒に3時間ほどお出かけしてきました。


土曜日は双子の妹と。

お買い物に付き合ってもらい、ランチ。

日曜日は双子の姉と一緒に土曜日に回れなかったところに

行って買い足し、そしてランチ。



ランチを挟んでのたった3時間ほどずつでしたが、

娘たち一人ずつとゆっくり手をつないで歩いて、お喋りをして楽しい時間でした。


息子が生まれてからはどうしても小さな息子と並ぶと

お姉ちゃんたち大きいな、しっかりしてるなと思ったり、

時にはお姉ちゃんなんだから!と娘たちの「出来る」ということに

私の方が甘えてしまって

「自分でできることは自分で」

「それは自分でできるでしょう」

と軽くあしらってしまっていることもしばしばです。


私に心と時間にゆとりがあると手も目も気にもかけることが

出来るのですがそれが毎日とは限らないので

娘たちもきっとモヤモヤ&寂しい気持ち溜まってきてるかも…

なんて反省することも少なくありません。


でも、1人ずつとゆっくりとこうやって時間をもつと目の前に座る娘、

手をつなぐ娘は小さな6歳の女の子。

向かい合うと少し恥ずかしそうに嬉しそうにお喋りをしてくれました。

「今日は私だけのお母さんだね」

なんてニコニコの笑顔で言う娘たちに私の方がジ~ンとしてしまいました。

たった3時間ほどのお母さん独占デート。

私も娘たちを一人ずつ独占出来てすごく良い時間を過ごせました。
Img_f44a61aae81a5927e563b99f9d3f3ee9
Img_f72fef302beaf74f9c4c2658f20e24cd