娘たちが生まれて、幼稚園へ入園前より入園後にぐんと増えたことがあります。

それは挨拶をすること。

もちろん、入園前もご近所の方やお店の方には

「こんにちは」
「さようなら」

などたくさん言ってきましたが入園後には新たにママたちとの出会いもあり
顔を知る人が増えたのでそれにともなって幼稚園の送り迎えはもちろん、
それ以外のところでもお会いした時には挨拶など言葉を交わすことも増えました。


その時に心がけていることは【自分をよくみせること】。

それは決して見栄をはるということではなく、会う人に印象を良くしよう
ということです。

一日の始まりにぼそぼそっと「おはよう」「おはようございます」と挨拶をするよりも
にこやかに「おはよう」「おはようございます」と言われた方が自分なら気持ちが
良いなと思っています。

ブスッとした表情のない顔での挨拶や挨拶がかえってこなかったらは私だったら
なんだかどこかスッキリしないような気持になります。

具合が悪いのかな。
何か気に入らないことしてしまったのか。
嫌なことがあったのかな。

その方にとっては大したことなくても受け取り手はもやもやすることでしょう。

挨拶に限らずですが良く見せることは相手に嫌な気持ちをさせない、
ということにつながるのかなと思っています。

Img_892f37121ad26939db13057769d1121f